[PR] すくすく子育て、食育講座を学ぶならここ

5.貯蓄性重視型って? 【ソニー生命の学資保険@情報室】

貯蓄性重視型とは、「保険契約者が払った保険料総額より、受け取るお金のほうが多い」タイプの学資保険です。

ですから、「払い込む保険料はなるべく少なく、学資金を多く」準備したい方に向いています。

ソニー生命の学資保険を例にあげると、
I型 :  中学・高校の進学時にも備えられるタイプ と、
II型 :  大学進学時以降にしぼって備えるタイプ
がありますが、いずれも払い込んだ金額より受け取る学資金のほうが多くなります。

例えば、契約者30歳男性、子ども0歳満期額資金200万円、のII型の場合...

払い込み総額178万8千円に対して、受け取ることのできるお金は200万円。

返戻率(※)は、なんと111.8%。この低金利時代にしてはかなり効果的な運用、と言うことができます。

受け取り総額÷払い込み総額×100
 つまり、受け取り総額と払い込み総額の割合。
 返戻率が100%を超えると、払った金額より受け取り金額が多いことになります。



学資保険 基礎講座 ≫ 1  2  3  4  5  6  7  8  9


ソニー生命の学資保険@情報室 TOP


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24997508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。