[PR] すくすく子育て、食育講座を学ぶならここ

【ソニー生命の学資保険の特徴】 柔軟なプラン Part1

「保険はオーダーメイドで考える」というのがソニー生命の考え方。基準学資金や払込方法が選べるなど、自由設計度が高いのがメリット(利点)です。契約(および見込)者みずからが保険料を考えたり、貯めたい金額を考えることで、各家庭に適したプランを作成することが出来ます。


中学・高校進学時に受け取るか、大学進学時に受け取るかを選べます

ソニー生命の学資保険は、I型・II型の2種類の保険種目から選ぶことができます。

I型は、子ども(被保険者)の節目の時期 「中学・高校進学時および大学進学時以降」に学資金を受け取るタイプです。
そのほか、満期時に満期学資金を受け取れます。

II型は、学資金を受け取る時期を 「大学進学時以降」にしぼったタイプです。
「満期時に満期学資金のみを受け取るタイプ」(17歳満期、18歳満期)と、満期時のほかに「大学進学時に進学学資金が受け取れるタイプ」(20歳満期、22歳満期)があります。






この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24957102
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。